2021年10月29日

21/10/29 お題メーカー「書き出しと終わり」

 明日更新します!!

 結構前にやったTwitterSSお題「書き出しと終わり」が掘り出されたので貼っておきます。もう1本ぐらいあった気がしたけどどうしたっけかな…。
------------------
KannaLuteさんには「振り返ることはできなかった」で始まり、「なぜか目が離せなかった」で終わる物語を書いて欲しいです。できれば3ツイート(420字)以内でお願いします。
#shindanmaker #書き出しと終わり
https://shindanmaker.com/801664

振り返ることはできなかった。父母と弟の表情を確認するのが恐ろしかった。騎士団長との契約は、家族も皆知っているはずだ。見送りに出ながらも、三人は自分を手放した事に安堵しているのではないか。馬車が動き出しても、ジェシナは館を振り返らなかった。伏せた瞼から、雫がひとつ零れ落ちた。

ひどくゆっくりとした走馬灯を見ているようだった。幼い頃から、家族には迷惑しかもたらさなかったように思う。城に着いても、地に足がついた気がしなかった。力のない瞳で、荘厳な城門を見上げる。ここをくぐれば、戦いに赴く騎士の顔をしなければならない。深呼吸を、ひとつ。足を踏み出す。

「力入りすぎよ」ぎょっとして辺りを見回す。魔術師だろう、ローブ姿の人物が薄笑いを浮かべていた。「精々頑張りすぎないでちょうだい」言い残し、その人物は歩き去る。ジェシナは無言のまま本城に足を向けたが、留まり―――振り返る。金髪を揺らし遠ざかっていく後ろ姿から、なぜか目が離せなかった。
posted by 神名リュウト(KaL) at 16:35| 突発SS・文章系タグ